ひとり気ままに山小屋暮らし

田舎に移住しスローライフを満喫中、日常のチョットした出来事を綴ります。

外で食べるレトルトカレーは美味しい

特に変わったことなく
平和な日々。

最近はウッドデッキで
食事するのがマイブームです。

お昼はさすがに暑いので
涼しくなる夕方に準備開始。

いつもは七輪で焼き物しますが
今回は手抜きでレトルトカレーです。f:id:yamagoya-life:20210801215836j:plain

お米一合とf:id:yamagoya-life:20210801215812j:plain

適量の水を入れf:id:yamagoya-life:20210801215911j:plain

1時間給水させたら炊飯開始。

カレーをコッヘルの上に乗せて温めます。
冷蔵庫から出したての冷たい卵も一緒に。f:id:yamagoya-life:20210801215944j:plain

ここ山小屋は標高が高いので
平地と違い水が沸騰するのが
100度ではなく
97度くらいで沸騰します。

なので水と炊飯時間を
チョイ多めにして炊飯すると
良い感じに出来上がります。

炊き上がりはこんな感じ。f:id:yamagoya-life:20210801220112j:plain

カレーと卵を入れてと。f:id:yamagoya-life:20210801220144j:plain

こんなレトルトカレーでも
外で食べると
美味しく感じますね。

年に一度の贅沢、ウナギを食べる

7月28日は土用の丑の日

フライングして
ウナギ食べちゃいました。

ウナギの皮は
パリッとしてるのが好きなので
七輪で焼くことに。

ついでに
肉も焼いちゃいます。f:id:yamagoya-life:20210727085109j:plainウッドデッキの向こうは
緑が生い茂り
セミが鳴いています。


とりあえず
刺身をつまみながら
ビールを飲み
炭をおこしてと。

良い感じの火加減になったところで
肉を焼き始めます。

f:id:yamagoya-life:20210727085252j:plain
f:id:yamagoya-life:20210727085304j:plain
f:id:yamagoya-life:20210727085417j:plain

そして
うなぎの肝も焼きます。f:id:yamagoya-life:20210727085315j:plainこれうまい!
日本酒が合いそう。

でも日本酒が無いから
焼酎を飲もう。


それにしても
炭火で焼いて
外で食べるって
美味しく感じるね。

ラジオから流れてくる
ご機嫌な音楽を聴き

のんびりした
時間を過ごしながら
炊飯を開始します。f:id:yamagoya-life:20210727085328j:plainウナギを乗せるから
少し硬めに炊いてと。

ご飯が炊けたらf:id:yamagoya-life:20210727085338j:plain

ウナギのたれをかけf:id:yamagoya-life:20210727085358j:plain

ウナギを焼きf:id:yamagoya-life:20210727085348j:plain

のせるf:id:yamagoya-life:20210727085408j:plain

味はもちろん美味いっす!!

焼いてる時から
香ばしい匂いをかいで
食欲をそそられてたから

食べた時は
余計に美味く感じます。


年に一度の贅沢ですね。


もっとウナギを
食べたい気もするけど
お値段高いし・・・

来年はウナギ一匹食べたいな。

霧ヶ峰はニッコウキスゲが見頃です

暑い日が続いてます。

山小屋に居ても暑いので
標高の高い所に行って
涼む事にしました。

行先は霧ヶ峰高原

今はちょうど
ニッコウキスゲが見頃です。f:id:yamagoya-life:20210721143330j:plain

涼しい高原で
今日はお散歩してみました。f:id:yamagoya-life:20210721142859j:plain天空散歩。

涼しい風に吹かれながら
優雅に散歩

のはずが

日差しが強い中
日陰の無い高原を歩き
汗だく散歩になりました。

眺めは良かったですよ。f:id:yamagoya-life:20210721143038j:plain

f:id:yamagoya-life:20210721143051j:plain

もうトンボが飛んでいました。f:id:yamagoya-life:20210721143207j:plain

暑い日は
山小屋でアイス食べながら
扇風機に吹かれるのが一番だね。

とっても簡単、網戸の張替え

梅雨があけました。

自然豊かな山小屋周辺では
これから虫がジャンジャン発生します。

その前に穴の開いてる網戸を
張り替えることにしました。f:id:yamagoya-life:20210717204436j:plain

まず網を押さえている
ゴムの太さを決める為
サイズを測ります。

山小屋の網戸は

溝の幅3mm
ゴムの太さ3.3mm(劣化で少し小さくなった?)

だったので
3.5mmのゴムを使います。


売ってるゴムの太さは
2.8㎜から6.8㎜まであります。
住宅用の網戸だと
3.5㎜、4.5㎜、5.5㎜の3種類が多い。

・・・

ゴムの太さが
決まったら張替えです。

古い押さえゴムを外し
網を取り除きます。f:id:yamagoya-life:20210717210222j:plain

新しい網を
取り付けるサイズより大きめに切りf:id:yamagoya-life:20210717210513j:plain

ずれないように
クリップ等で固定します。
洗濯ばさみでokです。f:id:yamagoya-life:20210717210617j:plain

網を固定したら
ゴムを溝に埋め込んでいきます。

このとき使う専用のローラー(税込み155円)は
とっても便利なので買った方がいいでしょう。

他の物を使ってやるより早くキレイに仕上がるはずです。f:id:yamagoya-life:20210717210704j:plain

1周ぐるりと固定し終わったら
ハサミかカッターで
余分な網を切り取り完成です。f:id:yamagoya-life:20210717210857j:plain

この網戸は2か所
網が張ってあるタイプなので
もう1つも同じように張ります。f:id:yamagoya-life:20210717210956j:plain

虫が出てくる前に
網戸を張り替えることができて良かった!

とても簡単なので
張り替えにチャレンジしてみてください。

ペットボトルでコーヒーゼリーを作ろう

暑い!
空を見ればもう夏のよう。f:id:yamagoya-life:20210713231417j:plain少しでも涼しい気分を味わいたくて
ゼリーを作ることにしました。

簡単に作れる
ペットボトルゼリーです。

今回はコーヒーゼリーを作ろうかと。


材料は
ペットボトルコーヒーと
ゼラチンだけ。f:id:yamagoya-life:20210713232109j:plain
ゼラチンの箱には

「ゼラチン1袋(5g)で250mlのゼリーができます。
やわらかめに作る場合は300mlまで増量できます。」

と書いてあります。

ペットボトルで作るので
固めに作ると
出てこなくなっちゃうから

分量は
コーヒー1000mlに対して
ゼラチン15g
が良い感じです。

そうそう
ペットボトルコーヒーは
常温にしておいてください。



〖作り方〗

ゼラチン15gを容器に出し
コーヒーを100mlほど入れてゼラチンを溶かします。

f:id:yamagoya-life:20210714092544j:plain
f:id:yamagoya-life:20210714092019j:plain

ゼラチンが溶けたら
レンジで
600wで20秒くらい加熱し温めます。

温めたゼラチンは
サラサラの液体状になります。

温めたゼラチンを
ペットボトルに戻します。

ペットボトルの蓋をして
フリフリして混ぜて
冷蔵庫で冷やします。

2~3時間冷やせば
コーヒーゼリーの出来上がり。

・・・

では
出来上がったコーヒーゼリーを食べましょう。

冷えたゼリーをペットボトルから押し出します。f:id:yamagoya-life:20210713232257j:plain

こんな感じになります。f:id:yamagoya-life:20210713232310j:plainお好みで
コーヒーミルクをかけます。f:id:yamagoya-life:20210713232322j:plain冷たくて
のど越し良く
美味しい!!

今回は安いコーヒーで作ったけど
良いコーヒーを使えば
もっと美味しくなるはず。

簡単なので
是非作ってみてね。